« チョコボールクリームソーダ味 | トップページ | 恒例!夏祭りでした。 »

阿闍梨餠

1312205555334.jpg
FM Salus 「ノマドの丘」。今週の1品!

今回は、「阿闍梨餅本舗・京菓子司・満月の阿闍梨餅」

1856年、江戸末期の安政三年創業の京菓子司・満月。
この満月の名声を不動したと言われているお菓子が、
大正時代に二代目が開発したという「阿闍梨餅」です。
餅米をベースにして、氷砂糖や卵などを練り合わせた生地に、
丹波大納言小豆の粒餡を包んで焼いた半生菓子。
阿闍梨という言葉は、高僧を意味する梵語が語源で、
天台・真言の僧位を表しています。
中央部が盛り上がった形は、比叡山で千日回峰修業を行なう
阿闍梨がかぶる網代笠を象ったもので、厳しい修業中に
餅を食べて飢えをしのいだことにちなんで考案されたそうです。
「一種類の餡で一種類の菓子しかつくらない」というのがお店の方針で、
現在は、阿闍梨餅を含め、四種類の菓子しか作っていないとか。

今日は、京都名菓「阿闍梨餅」を買ってきました。

周りの生地がおまんじゅうみたいなのに、
もっちり。
あんこは私好みのしっかり粒あん。

やっぱり、好きだ。

阿闍梨餅本舗・京菓子司・満月の阿闍梨餅は、
京都市内の本店支店の他、
京都、大阪のデパートなででも手に入ります。
東京、横浜でも一部デパートで取り扱いがあります。

私の友達は、凍らせると日持ちがするばかりでなく、
凍ったままでもおいしい!と教えてくれました。
お試しを…。

|

« チョコボールクリームソーダ味 | トップページ | 恒例!夏祭りでした。 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76508/52367633

この記事へのトラックバック一覧です: 阿闍梨餠:

« チョコボールクリームソーダ味 | トップページ | 恒例!夏祭りでした。 »